読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Children & Weapon Smith

MarvelComics(主にX-MEN)の紹介をしているブログ

5月発表の新アベンジャーズについてマーク・ウェイドが語る!

f:id:kotobuki_ya:20150402015724j:plain

マーベル公式にて5月のフリーコミックデーに配布されるコミックの情報が明らかになりました。その内容はなんと新アベンジャーズのお披露目とも言えるもの。
今回はこの新アベンジャーズについてライターのマーク・ウェイドと編集のトム・ブレボーのインタビューを紹介したいと思います。

marvel.com

 

以下にインタビューの抄訳を紹介します。

 

マーベル公式: まずこの新アベンジャーズの見所を教えて下さい。

 

ウェイド: 「ベテランからルーキーまで」混成のチームとなってるところですね。それぞれの能力だけでなく、各個人のバックグラウンドも合わせて面白いストーリーが書けると思います。

 

ブレボー: これまでのヒックマンのアベンジャーズは大規模なチームによる叙事詩を紡いできました。それに比べると新たなアベンジャーズはより手の届く範囲でのチームや個人の物語に立ち返っています。

 

現在連載中のアベンジャーズでは、確かに様々なヒーローの混成チームというのが開始時の見どころの一つでした。ですが今は人数が多い故にチームが別れてる状態です。新チームの面子は「一つのチームとして」老若混じっているチームと見て取れます。

 

マーベル: 新チームは年齢の幅が広いですね。今までにこのようなアベンジャーズは見たこと有りませんが、注目すべき点はどうでしょう?

 

ブレボー: このチームの中でもサム(キャプテン・アメリカ)は成熟した大人ですね。新しいソーの年齢はどうなんだろうね?アイアンマンの中の人については今のところ何も言えないよ。ビジョン?そりゃアダルトチームの方でしょう。

 

ウェイド: 今回発表したメンバーは2人から3人はアベンジャーズに参加したことの無いキャラクターを入れようと決めていました。その効果は現在のヒックマンの連載を見てわかるとおりです。

 

やはりここでも現行のアベンジャーズシリーズを引き合いに出していますね。今でもキャノンボールやサンスポットなど若手が活躍していますが、新チームのスパイダーマンやMs.マーベル、ノヴァなど「既にティーンヒーローとして活躍」しているキャラクターが加わるというのはかなり新鮮な印象を受けます。

 

マーベル: キャラクターごとの見所は?

 

ウェイド: キャプテン・アメリカとMs.マーベルでしょう。カマラにとってはアベンジャーズ参加は夢のような出来事ですから。憧れのキャップとどう絡んでいくかが見所ですね。

 

カマラは個人誌の方でもウルヴァリンとチームアップして感動するなどヒーロー好きな所を見せているので、あの『キャップ』と同じチームなんていったらその反応が楽しみです。

 

今回の表紙はあくまでフリーコミックデーで配布されるコミックについてであり、2015年シークレットウォーズ後にこの編成で再開されるかどうかはまだ未定ではあります。ですが、この一目でわかる「新たなアベンジャーズ」には期待するところが大きいものです。

 

【おまけ】

今回発表された表紙の各キャラクターの所感。

ソー

f:id:kotobuki_ya:20150402021149j:plain

昨年話題になった女性ソー。覆面の下の素顔は個人誌の方では正体が判明しているようです。

アイアンマン

f:id:kotobuki_ya:20150402021157j:plain

記事本文の中でも触れられていますが、アーマーの装着者が誰なのかが注目点です。

キャプテン・アメリカ

f:id:kotobuki_ya:20150402021206j:plain

ファルコン・キャップのデビューが善悪反転のアクシスでしたので、ここでは正しいリーダー像を見せてほしいものです。

ヴィジョン

f:id:kotobuki_ya:20150402021213j:plain

今夏公開の映画「エイジ・オブ・ウルトロン」のこともあり、今までより推されている感じのあります。

Ms.マーベル

f:id:kotobuki_ya:20150402021220j:plain

とかくMs.マーベル#5でのウルヴァリンとのチームアップが可愛らしかったのでアベンジャーズ加入となった時のリアクションが楽しみ。

スパイダーマン

f:id:kotobuki_ya:20150402021226j:plain

アルティメットユニバースの終了に伴い、なんと正規アベンジャーズに合流。名前をどうするのかに注目。

ノヴァ

f:id:kotobuki_ya:20150402021233j:plain

記事本文でも全く触れられておらずちょっと可哀想な彼。ちなみに本名サムもキャップと被っていて二重に可哀想。

 

koto-bukiya.hatenablog.com

koto-bukiya.hatenablog.com

スポンサーリンク