読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Children & Weapon Smith

MarvelComics(主にX-MEN)の紹介をしているブログ

スパイダーバースチームアップ #2 【スパイダーバースタイイン】

f:id:kotobuki_ya:20150917190855p:plain

「スパイダーバースチームアップ #2」の紹介です。新たなスパイダーマンの仲間を集めるべく並行世界を旅することになったピーター(アニメ アルティメットスパイダーマン)とマイルス(アルティメットユニバースのスパイダーマン)。二人が向かった先は、60年代アニメの世界だった。

前段

koto-bukiya.hatenablog.com

 

「パーカー!!」

今日もデイリービューグル社に編集長ジェイムソンのどなり声が響く。

「街にスパイダーマンが二人も現れたと言ってきた。

あの蜘蛛頭が何かやらかす前にとっとと写真を撮って来るんだ!」

しかし当のスパイダーマンはここに居るとピーターは訝ります。

 

f:id:kotobuki_ya:20150918080405p:plain

さっそくピーターとマイルスの前に現れたスパイダーマン。

二人を偽物と思いこみ食ってかかります。

「君たち、マスクを取って降伏するんか、ウェブでぐるぐる巻きにされて

警察に連れて行かれるか、どちらか選ぶんだな」

「マイルス下がってろ、ここは僕が話してみる。

あーあー、こちらの言葉はわかりますか?

リングディンドン♪リングディンディンドン♪??」

「酷い目にあいたいようだな」

ピーターのふざけた態度に対し、問答無用で攻撃してくるスパイダーマン。

「うわ!なんだこりゃ?毛布みたいなウェブ!?」

昔の画力に驚くピーター。

f:id:kotobuki_ya:20150917190911p:plain

 

「待って下さい、僕ら並行世界から来たスパイダーマンなんです。

強力な敵と戦うために、仲間を探しているんです」

マイルスが素直に話してみる

「並行世界?そうならそうと早く言ってよ」

「えっ?信じてくれるんですか?」

「そりゃ、この間も他の星から来たスパイダーマンと協力したばかりだからね。

並行世界の僕だっていてもおかしくないんでしょ」

意外と話が通じる60年代スパイダーマン。

 

なんとかウェブから抜け出したピーターはコマのこちら側に話しかけてくる。

「なんかあっさり信用してくれちゃったけど、

昔の人ってのはどうしてこう単純なのかね」

「あの彼はどこに向かって話しかけてるの?」

「さあ。僕も良くわからないんですが、もう慣れちゃいましたよ」

ピーターの読者語りかけに対して、もう理解することを放棄したマイルスだった。

 

早速、他の仲間を探しに行こうというマイルスだったが、スパイダーマンが反論する。

「その前に僕はやらなきゃならないことがある。

先日脱獄したDr. ノア・ボディを捕まえなくちゃいけないんだ」 

「"ノア・ボディ"!?なんだそのふざけた名前w」

笑って返すピーター。

しかし状況は一転、そのノア・ボディがグリーンゴブリンやバルチャーを連れて

スパイダーマン達に攻撃しに来たのだ。

 

「スパイダーマンめ!覚悟しろ!!」

姿の見えないDr.ノアの持つフュートロライフルに撃たれた

三人のスパイダーマン達は動けなくなる。

f:id:kotobuki_ya:20150917190937p:plain

「どうだ、ウラニウム弾の威力は!」

「ウラニウム?そんなの撃ちこまれたら僕ら放射線で死んじゃうんじゃ…」

「放射線?ちがうちがう、天王星の弾丸ということだ!まいったか!!」

「ああ……ウラヌスってことね……」

微妙なデザインの銃ながら、本当に動けない三人。

Dr.ノアがとどめを刺そうとすると側に居たグリーンゴブリンが割り込みます。

「スパイダーマンにとどめを刺す栄誉はこのグリーンゴブリン様がふさわしいだろう」

「いや貴様、ちょっと手を出しただけで何を言っているんだ」

即席のヴィランチームは意外なところで揉め始めます。

 

そうこうしているうちに身体のマヒが取れ始めたピーターは

グリーンゴブリンの足にウェブを引っ掛け転ばせます。

いきなりゴブリンがタックルしてきたと思ったDr.ノアは驚きます。

「裏切る気か!ゴブリン!!」

衝動的に放たれたフュートロライフルはゴブリンとスコーピオンをマヒさせます。

ここからはスパイダーマンの逆転劇。

身体の自由が戻ったマイルスは生体電撃でDr.ノアを感電させ、

スパイダーマンがヴァルチャーとエレクトロをノックアウトします。

そしていつものようにウェブに包まれ警官の前に吊るされる5人のヴィラン達。

「おいおい、今日の贈り物はお得感満載だな」

f:id:kotobuki_ya:20150917191019p:plain

 

最後にマスクを取ってお互いの顔を見合わせる三人。

「メイおばさんには修学旅行って言ってきたよ。

じゃあ行こうかタワシ頭君」

「そんな事言ってマイルス見たら驚くぞ」

と60年代ピーターに返す2010年代アニメのピーター。

「君は……まだ中学生くらいじゃないか!

てっきり僕より年上かと思ったよ」

マイルスの素顔を見て驚く60年代ピーター。

 「さあ行きましょう!異世界の仲間を助けに!」

かくしてここに新たなウェブ・ウォーリア―が誕生したのであった。

 f:id:kotobuki_ya:20150917191046p:plain

「このお話の続きはスパイダーバース本編でね」

 

 

スパイダーバース関連ストーリーの中でも見た目のインパクトが一番とも言えるお話でした。昔と今のTVアニメ、そしてコミックのアートが同居している凄まじい世界観ですね。ちなみに絵が変わると言えばアニメ「アルティメットスパイダーマン ウェブウォーリアーズ」のスパイダーバースストーリーもCGになったりカートゥーン調になったりと忙しかったですね。

 

Spider-Verse Team-Up #2 (of 3)

Spider-Verse Team-Up #2 (of 3)

 

 

スポンサーリンク