読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Children & Weapon Smith

MarvelComics(主にX-MEN)の紹介をしているブログ

ホークアイ: リトル・ヒッツ発表記念 さらにその後のホークアイ

f:id:kotobuki_ya:20150714001424p:plain

小学館プロダクションのアメコミ邦訳8月の新刊スケジュールが発表されました。その中になんと一年前に発売されたマイ・ライフ・アズ・ア・ウェポンの続編となる「ホークアイ: リトル・ヒッツ」が発表されているではありませんか。

titlelist_2015 - ShoProBooks

 

ホークアイ2巻については以前このブログでも取り上げており、その際に「願わくば本記事がネタバレと起こられますように」と書いていたのですが、本当にそれが実現するとは!

koto-bukiya.hatenablog.com

 

ホークアイ2巻と言えばアイズナー賞受賞作、ホークアイの愛犬ラッキーの視点で描かれる「ピザ・イズ・マイ・ビジネス」の他、実際に有ったハリケーン"サンディ"をテーマにした一編や、トラックスーツマフィアとの対立を見事な構成で描いた「シックス・デイズ・イズ・ア・ライフ・オブ」など一巻以上に見所有る内容と成っております。

つきましてはさらなるホークアイ翻訳実現を祈願してTPB三巻「ケイト・ビショップ編」の内容を簡単に紹介したいと思います。願わくばさらに三巻が邦訳されて本記事がネタバレと怒られますように…。

 

ANNUAL #1 "Westcoast Avenger"

外伝では第4話、5話の直接の続きとなるマダムマスクと再対決編。クリントの元を出てロサンゼルスに居を移したケイトはマダムマスクの罠にかかり早々に一文無しになってしまいます。さらに親切な淑女に助けられ、彼女の家に行くと…。填められても倍返しで帰ってくるケイトの逞しさが炸裂します。

f:id:kotobuki_ya:20150714001459p:plain

 

#14 "L.A. Woman"

文無しになったケイトだったがパソコン一つでヒーロー業を始める。ご近所さんのマーカスとフィンチの為に蘭の花を手に入れようと奮闘するが、事態はどんどん大きくなる。ケイトの新たな第一歩は同時にマダムマスクとの因縁の再開ともなります。

f:id:kotobuki_ya:20150714001519p:plain

 

#16 "Recording Tape"

かつては兄弟歌手として名を馳せた老人。豪邸に囲われて自由を失った老人にまたもケイトのお節介が。スーパーマーケットに現れるキャットフードの男の助言とは?最後のシーンでケイトの背後から近づく淑女が一人、マダムマスクとケイトの因縁は終わらない!?

f:id:kotobuki_ya:20150714001601p:plain

 

#18

謎のルポライター、ハロルド・H・ハロルド。ケイト以上にマダムマスクとの因縁を持つ彼が進む先に待つのは栄光か、破滅か。ご近所さんのマーカスとフィンチも巻き込んでケイトの尾行劇が始まります。

f:id:kotobuki_ya:20150714001749p:plain

 

#20

殴り合いに次ぐ殴り合い。女体盛りに次ぐ女体盛り。マダムマスクのターゲットにクリントや自分の父の名前を見つけたケイトは短い独立生活を終え、ロスを起つ決意をします。ケイト・ビショップとマダムマスクの因縁が遂に決着!?

f:id:kotobuki_ya:20150714002225p:plain

 

 

邦訳版ホークアイ第2巻「リトル・ヒッツ」は8月26日発売予定です。

ホークアイ:リトル・ヒッツ (ShoPro Books)

ホークアイ:リトル・ヒッツ (ShoPro Books)

  • 作者: マット・フラクション,デイビッド・アジャ他,中沢俊介
  • 出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション
  • 発売日: 2015/08/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

 

アイズナー受賞作「ピザ・イズ・マイ・ビジネス」は犬視点で進むほぼセリフの無い回になっています。この回だけピックアップして読むのも。

Hawkeye (2012-2015) #11

Hawkeye (2012-2015) #11

 

 

スポンサーリンク