読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Children & Weapon Smith

MarvelComics(主にX-MEN)の紹介をしているブログ

【予想】シビルウォーIIはこうなる?【妄想】

f:id:kotobuki_ya:20151211061148j:plain

昨日マーベル公式から「シビルウォーII」のアナウンスが出たことをお伝えしましたが、本日はその来年のイベントについて予想を立ててみたいと思います。

koto-bukiya.hatenablog.com

 

始めにお断りしておきますが、今回の記事は個人的な想像(どころか半分妄想)によるものです。話半分どころか10%くらいで読んでいただければ幸いです。

 

さて今回「シビルウォーII」が発表され、サムとトニーが殴り合ってるシーンを見て考えたことは二つありました。それは

  1. 今回のシビルウォーIIは前作ほど大規模なイベントにならないのではないか。
  2. シビルウォーIIにはX-MEN系は不参加なのではないか。 

ということです。

 

1.シビルウォーIIは大規模なイベントにならない?

f:id:kotobuki_ya:20151211060746j:plain

前作「シビルウォー」は2004年の「アベンジャーズ ディスアッセンブルド」からニューアベンジャーズの誕生を経て、マイティアベンジャーズとシークレットアベンジャーズ(誌名はニュー~)というアベンジャーズの分割を生んだ物語でした。

シビルウォーIIでもアベンジャーズの分割は成されるかと思うのですが、それが前作ほど『アベンジャーズ』という機構に影響はしないのではないでしょうか。

なぜなら現在のアベンジャーズはつい先月に誕生したばかりだからです。

シビルウォーIIがいつスタートするか正確なアナウンスはまだですが、2016年中旬に開始するとして、たった半年で新結成したチームがバラバラになるとは考えづらいからです。

特に現キャプテン・アメリカのサムは2014年10月にシールドを受け継いだばかりで、シークレットウォーズ期間の6ヶ月を除いたら実質1年もアベンジャーズとして活躍していない事になります。そんな新米キャップとアイアンマンがチームを二分して……と考えると前作ほどの世界への影響は考えにくいのではないかと思うのです。

個人的にオールニュー, オールディファレントで始まった新鮮なアベンジャーズメンバーをもっと長く見てみたいという希望もあるため、シビルウォーIIは「チームを二分する事件が起きるけど最後は団結して解決する」という話になるのではないかと考えています。

 

2.シビルウォーIIにX-MEN系は参加しない?

f:id:kotobuki_ya:20151211060825j:plain

二つ目は「主にX-MEN」ブログらしくミュータントに関して。前作もそうだったのですが、シビルウォーIIにはX-MENがほとんど関与しないのではないかということ。

これはもうわかりやすい理由がありまして、先日米国のコミッションで2016年のX系クロスオーバー「アポカリプス・ウォー」がアナウンスされたことによるものです。アベンジャーズは南北戦争もう一回をやるかもしれないけど、X-MENはアポやんの相手で手いっぱいという事です。

そしてなにより「シビルウォー」と「アポカリプス」、そう『映画』の関係が有るからです。

今回のシビルウォーIIはどう考えても2016年公開の映画「キャプテン・アメリカ: シビルウォー」に合わせてのイベントです。また、X-MENも映画「X-MEN: アポカリプス」の公開が同年に控えており、それに合わせてのアポカリプス・ウォーなのかと思われます。

この状況、映画側からの視点から見るとマーベルスタジオと20世紀フォックスという別会社の作品なわけですから、それらが混じり合うのは難しいのではないかとも思われるのです。

まあ、先にも申し上げたとおり、前作シビルウォーからしてX-MENはあまり絡んできていなかったわけですから、新作が同じようになってもそう違和感ないものかと思われます。ただ、前作で独りシビルウォーに絡んでいたビショップが居たように、現状を鑑みるとアンキャニーアベンジャーズのローグはシビルウォー不可避なのではないかと思われます。あと書いてて思い出しましたがニューアベンジャーズのサンスポットもですね。

もちろんアベンジャーズもX-MENも参加した大クロスオーバーは見てみたいのですが、こと2016年に関してはシビルウォーとアポカリプスのそれぞれで頑張るという体制で良いのではないかと思います。

 

 

以上、予想とも言えない思ったこと書き連ねではありますが、現時点でのシビルウォーII雑感といったところでした。願わくばこの考えが良い方向に裏切られるくらい意外な物語が誕生してくれますことを祈ります。 

シビル・ウォー (MARVEL)

シビル・ウォー (MARVEL)

  • 作者: マーク・ミラー,スティーブ・マクニーブン,石川裕人,御代しおり
  • 出版社/メーカー: ヴィレッジブックス
  • 発売日: 2011/09/28
  • メディア: 単行本
  • 購入: 9人 クリック: 392回
  • この商品を含むブログ (33件) を見る
 

 

【おまけ】

Civel War: X-MEN連載当時の関連イラスト。

f:id:kotobuki_ya:20151211060916j:plain

この当時、X-MENの学園は有人操縦センチネルに監視されている設定で、S.H.I.E.L.D所属の様々なセンチネルが出てきていました。と言っても画像のメカが本編でも登場するわけではありませんが。

スポンサーリンク