読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Children & Weapon Smith

MarvelComics(主にX-MEN)の紹介をしているブログ

マ-ベル世界のマジカルミステリーツアー

f:id:kotobuki_ya:20151116061225j:plain

マーベル公式にて「魔法のマーベル世界巡り」と題したいわゆる名所めぐり的な記事が公開されていました。今回はそちらを紹介したいと思います。

marvel.com

 

マンハッタン: Dr.ストレンジ

f:id:kotobuki_ya:20151116063337j:plain

ビッグアップルを魔法の脅威から守る神秘の建物。Dr.ストレンジの事務所であるこの小さな建物はしばしば「不可視の建物」として劇中に登場します。

 

南の沼: マンシング

f:id:kotobuki_ya:20151116063350j:plain

Dr.ブードゥーやブラックタロンといった南部の魔法使いたちがうごめくフロリダの沼地。そこにはマーベル一のオカルトキャラ: マンシングが眠ると言われます。

 

英国: キャプテン・ブリテン

f:id:kotobuki_ya:20151116063356j:plain

剣と魔法、英雄王の伝説が伝わる英国の地にてキャプテン・ブリテンはあらゆる世界を監視しています。キャメロットの英雄伝説からはブラックナイトのような暗黒の力を持つものも誕生し古来から伝わる魔法の世界を引き継いでいます。

 

海の下: ネイモア・ザ・サブマリナー

f:id:kotobuki_ya:20151116063406j:plain

人類未踏の地である深海。そこを治めるのは海の王サブマリナー。魔法と科学の融合した海底帝国を数十年にわたり統治している偉大な王は人を寄せ付けないながらも、しばしば地上に干渉を行います。

 

ラトベリア: Dr.ドゥーム

f:id:kotobuki_ya:20151116063413j:plain

最高の頭脳と最高の魔法を持って治められているドゥームの小国。彼の母の代から伝わるこの小国はドゥームにとって最も大事な守るべき場所なのかもしれません。

 

神秘の山: エイシエント・ワン

f:id:kotobuki_ya:20151116063419j:plain

Dr.ストレンジが魔法の力を得るために探検したヒマラヤの奥地にある神秘の山。人を寄せ付けない険しい道の先には輝かしい魔法の世界、エイシエント・ワンの領域があります。

 

ワンダゴア: スカーレットウィッチ

f:id:kotobuki_ya:20151116063425j:plain

魔女モーガン・ル・フェイによって神秘の魔力が込められたワンダゴア山脈。ここではハイエボリューショナリーが終わらない超科学の研究を進めており、その成果の一旦として生まれたのがスカーレットウィッチとクイックシルバーの姉弟であるとも言われている。

 

【おまけ】

魔法の物語といえばやはりこの秋始まったジェイソン・アーロンの「Dr.ストレンジ」

f:id:kotobuki_ya:20151116063145j:plain

そこに出てきた「不可視の酒場」も面白いスポット。ストレンジが訪ねるとDr.ブードゥーやらワンダやらシャーマンがくだを巻いてました。

f:id:kotobuki_ya:20151116063253j:plain

 

Doctor Strange (2015-) #1

Doctor Strange (2015-) #1

 

 

スポンサーリンク