読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Children & Weapon Smith

MarvelComics(主にX-MEN)の紹介をしているブログ

@niwaka_kingさんのデッドプールまとめ!(デップーと愉快なシールドエージェント編)

雑記 DEADPOOL

f:id:kotobuki_ya:20150730001309j:plain

@niwaka_kingさんのデッドプール紹介第二弾はデップーと行動を共にするシールドエージェント編です。今回紹介する二人はデッドプール2012年シリーズでは第一話から最終話まで登場する重要人物。この人らが居ないと物語が進まなかったかも?

※本記事の内容は10月から刊行されるデッドプール邦訳シリーズのネタバレを含みます。ご注意ください。

 

エージェント プレストン

 

ゲリー・ダガン期のデッドプールをパラパラめくるとたいてい出てくるおばさんS.H.I.E.L.D隊員。デップーの心情風景にやたらと出てくるなと思っていましたが、こんな背景が有ったのですね。

 

エージェント アドシット

 

スパイダーマン大好きエージェント…。なんかMCU版エージェント コールソンを思い出しますね。ちなみにこの方米国俳優にして映画ベイマックスの声優も務めたScott Adsitがモデルの模様(Wikipedia)。なんとなく顔も似てる!?

 

ちなみにツイート上で@niwaka_kingさんの仰ってる「vol.1」等はデッドプール2012年シリーズの単行本の巻数のこと。以下に例を紹介。

エージェント二人が活躍するデッドプール vs. ゾンビ大統領が邦訳決定!

デッドプール Vol.1:デッド・プレジデント

デッドプール Vol.1:デッド・プレジデント

  • 作者: ジェリー・ダガン,ブライアン・ポゼーン,トニー・ムーア,高木亮
  • 出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション
  • 発売日: 2015/10/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

スポンサーリンク